ホームRFID

RFID 未来をのぞこう

少し進んだ未来をのぞこう。|未来をのぞこう

RFID Radio-Frequency Identification (微弱無線を活用した個別認識技術)

「未来をのぞこう」最近、電車やバス、コンビニエンスストアなどで使用されているICタグとは異なり、RFIDは微弱無線を活用している認証技術です。RFID方式の大きな特長は、半径10m程の距離まで認識できる点。さまざまな社会生活のワンシーンや、日々のワークフローを少し未来へ進めることができます。

Lpod XV リスニングポッドXV

発信電波は高周波300MHz帯の中のUHF帯(304.2MHzと309.9MHz)の電波を使用。
また、電波受信の際のトリガー電波は低周波で93.75KHzを使用しています。
トリガーエリアにRFIDカードが入った時だけ発信するセミアクティブタイプタグを使用するため、電池もアクティブタグと比べて格段に長寿命です。

RFIDでできること 入退出管理 × 勤怠管理RFIDカードを持つだけで、入退出データと勤怠データの自動生成が可能に。立入制限区域の管理や監視、バックオフィス業務の負担軽減が実現できます。

RFIDでできること ツꀀ学校・幼稚園・塾の安全・安心支援サービス子供にRFIDカードを持たせることで、今どこで何をしたのか、保護者が遠隔から確認することが可能です。保護者の心配「うちの子は今どこで何を?」をRFIDソリューションで「安心・安全」に変えてくれます。

RFIDでできること 医療・老人施設向け“赤い糸”サービスRFIDとデジタルサイネージの技術を活用し、施設入所者・入院患者とご家族、施設管理者との「こころ」と「こころ」を結ぶサービスです。

RFIDでできること イベントプロモーション商品や催事、サービスの販売促進に活用可能です。事前にインターネットからRFIDカードのご購入とご登録でイベントをもっと楽しく。もっと思い出に。

この製品・サービスに関するお問合せ

光和ネットサービス株式会社(受付窓口:株式会社光和コンピューター)
(担当:北中)

お電話でのお問合せ

03-5821-7433(受付)

FAX
03-3865-1922
E-mail
 

ページトップへ